記事一覧

TOTO システムバス、洗面化粧台 モデルチェンジ

2015.12.24

ファイル 99-1.jpg

―新建ハウジングDIGITAL 引用

TOTO(北九州市)は12月16日、システムバスルーム「サザナ」と、洗面化粧台「サクア」の新商品を発表した。両製品ともフルモデルチェンジをうたい新機能を複数追加した。2016年2月1日から発売する。
 
 「サザナ」は、好評で要望も高いという清潔感に直結する清掃性について、いくつかの点でより進化。「お掃除ラクラク鏡」は、鏡に特殊な炭素の膜(DLC=Dianmond like Carbon)をコーティングすることで水垢汚れが簡単に取れる。「お掃除ラクラク人大浴槽」は、人工大理石製浴槽の略で、汚れをはじいて浴槽洗いの手間を低減。「お掃除ラクラクカウンター」は、浴槽のカウンターを浴槽・壁と切り離すことでカウンター部分の掃除のしやすさと、デザイン性の両立を実現した。―

私もTOTO名古屋ショールームにて実物を確認してきました。
清掃製が大幅にUPし、とても良い印象をうけました。
2月より出荷開始です。