記事一覧

灰一、花がモチーフの水栓金具

2017.05.26

ファイル 182-1.jpgファイル 182-2.jpg

~リフォーム産業新聞より引用~

スペイン製洗面ボールとコラボ

 灰一(滋賀県草津市)は、花をモチーフにしたオリジナル水栓金具「chouchou(シュシュ)」の受注を開始した。

 同社が輸入・販売を行うスペイン発の洗面ボウル「BOING(ボーイング)」デザインにぴったりの水栓が欲しい、というユーザーの声に応える形でコラボレーション商品として開発。カラフルで弾力性のある「BOING」のコンセプトやデザインの魅力を最大限に生かす水栓金具として開発した。

 フランス語で「かわいい」という意味を持つ「シュシュ」は、見た目がかわいらしい花形のヘッド部分に、つかみやすさや回しやすさを追求したユニバーサルデザインを採用。軸の部分は手前に傾斜させ、濡れた手からしたたる水が洗面ボウルの中に落ちるように設計され、優れた機能性も兼ね備える。シンプルな形状で掃除もしやすい。

 価格は税別5万9000円で、施工可能な工務店やデザイン事務所経由での販売となる。

~ここまで引用~

デザイン性の高い物は機能性/清掃性が悪かったりしますが、
これは良さそうですね。