記事一覧

機能性建材をデザインパネルに

2018.04.21

ファイル 229-1.jpg

リフォーム産業新聞 記事引用

LIXIL(東京都千代田区)は、機能性建材「エコカラットプラス」をデザインパネルとして利用するためのキット「エコカラットプラス デザインパネルキット」を発売した。
エコカラットプラスは高い調湿機能、有害物質の吸着機能を持つ。これまでもデザイン性と機能性を生かした内装利用が進んでいたが、本キットでより簡便にデザインパネルとして利用できるようになる。

 施工は、専用下地パネルを壁に取り付け、エコカラットプラスを接着するだけ。専用技術不要で約30分で取り付けられる。スクウェア、長方形など3形状で、デザインパターンは6種類揃える。施工性が高くクロスの上からも取り付けられるため、賃貸住宅での利用も可能だとしている。
 同時に、カッターで切断し施工できるリフォーム向け建材「スマートモザイクシート」で、「インテリアモザイク カレイドグレイズ」「インテリアモザイク スパークル」の2デザインをラインアップに追加した。

ここまで引用

より施工性が良くなり扱い易くなりますね。