記事一覧

サンリオ壁紙

2020.03.14

ファイル 312-1.jpg

サンリオ壁紙
~リフォーム産業新聞記事引用~
 パソナ・パナソニックビジネスサービス(大阪府大阪市:以下PBS社)と、サンリオが協業したサービス「サンリオキャラクター×オフィス空間の快適化」を導入する会社が出ている。

PBS社 ボイスではサンリオキャラクターが掃除する壁紙を導入ボイスではサンリオキャラクターが掃除する壁紙を導入

 このサービスは昨年1月からスタート。企業オフィスに、サンリオキャラクターが描かれた壁紙を貼り、イメージアップや離職率低下を目指す。利用料はキャラクター使用料の年36万円。施工費用は、20席ほどの大きさで100万円からが多いという。サンリオがデザインし、PBS社が施工する。

 「無機質な空間を変えることを目指します。コールセンターや休憩室の壁に貼った結果、リラックスするという声が出ています。会社がここまで思ってくれていると愛社精神も芽生えると伺っています」(岩月隆一副社長)


 ビルメンテナンスを行うボイス(神奈川県横浜市)では、昨年8月、横浜本社と仙台支店に導入した。縦2500×2200mm、高さは2100mmで、施工費用は約47万円(税抜)。

 壁紙は、横浜の大観覧車や赤レンガ倉庫と清掃するサンリオキャラクターとを合わせている。「今年8月で50期目を迎えるので、サンリオとコラボすれば盛り上がると考え、導入しました」(武井美佐子常務取締役)

 女性社員に喜んで受け入れられ、会議室の稼働率も高く好評だという。「入口に貼ったサンリオキャラクターも目に留まると聞いています」(総務部経理課松田千明氏)