記事一覧

宅配ボックス

2020.07.09

ファイル 331-1.jpg

宅配ボックス
コロナの影響で注目されている商品があります。
~リフォーム産業新聞記事引用~

非対面・非接触の通販に最適

コロナによる外出自粛で多くの人に利用されたサービスが通販だ。ヤマトホールディングスによると、4月の宅急便の取り扱い数は前年同月比で13.2%増加、5月は19.5%増加だった。毎年、ネットショッピング市場が拡大しているが、今年はとりわけ多かったことが分かる。

そこで注目される商材が宅配ボックスだ。

手軽に設置できる宅配ボックス「ナスタボックスソフト」手軽に設置できる宅配ボックス「ナスタボックスソフト」

「今年3月単月の宅配ボックスの販売は、過去の同月の中でも最高の売り上げでした」。そう話すのはナスタ(東京都港区)事業開発部及川絵里氏。前年3月に比べて21%増加、また今年1~3月の3カ月の売り上げも前期比19%増加で非常に好調だった。

通販の拡大に合わせて宅配ボックスのニーズも増加した流れだ。加えて、非対面非接触で受け取れることがコロナ感染からの身を守ることのできる安心感につながってる。

今後はさらに宅配ボックスのニーズが増えそうだ。それは盗難を防ぐことができるからだ。運送会社の負担軽減のために玄関などに荷物を置き配することが増えているが、盗難も増加している。実際、今年4月に東京都北区で置き配の荷物が盗まれる事件があった。

ナスタではこのニーズの拡大に合わせて、戸建て住宅向けに従来の門柱型の宅配ボックスに加えて、4980円の折りたたみ式商品「ナスタボックスソフト」を発売している。

撥水性の生地と硬い樹脂製の内板により雨や外からの衝撃から荷物を守り、またワイヤーを使い、建物に固定することでボックスごと持ち運ばれる心配もなくなる。