記事一覧

『和』の心

2017.12.23

ファイル 213-1.jpg

先日、某和食系ファミリーレストランに行きました。

そこで見たのは、呼鈴を鳴らした際に点く表示灯です。

こんな細かなこだわりポイントがあったんですね。

駐車場ライン引き

2017.12.10

ファイル 212-1.jpgファイル 212-2.jpgファイル 212-3.jpg

駐車場のライン引きなおしをしました。

冬は早く乾くので、ラインの汚れを心配することなく終わりました。

ラインが薄くなり困っている方は、ご相談下さい。

新シリーズ!

2017.12.07

ファイル 211-1.jpg

新シリーズ(三協立山)

~リフォーム産業新聞記事引用~
従来の「ウッデリア」シリーズ名を「リヴェルノ」と変えて刷新。「デザインや素材にこだわりを持つお施主様に向け、木質建材シリーズとして進化させた」(商品企画課副主事の吉野寿美枝氏)

 「リヴェルノ」は、最新の印刷技法を取り入れた「新特殊化粧シート」を建具面材の表面シートとして採用。盛り上げ印刷と特殊インクを駆使し、天然木の風合いや手触り感をリアルに再現した。

 またアルミメーカーとしての技術力を生かし、4種類のガラスをランダムに配置し、黒の額縁で引き締めたデザイン(Type55、56)や、広い採光部を黒い額縁で引き締めたデザイン(Type57)などを今回揃えた。これまでは、1枚のガラスに格子を貼り付けたデザインだったが、アルミ形材と硬質グレイジングチャンネル(パッキン材)を利用した新構造により、アルミ形材でガラスを組み上げ複数のガラスを1枚の扉に組み込むことに成功。「懐かしさを感じるガラスをランダムに配置し、レトロモダンな味わいのあるデザインになりました」(吉野氏)。

YKK AP、アルミ樹脂複合窓を発売

2017.12.01

ファイル 210-1.jpg

~リフォーム産業新聞より引用~

低層集合住宅向け、選べるカラー

 YKK AP(東京都千代田区)は、ビル低層集合住宅向けに高断熱のアルミ樹脂複合窓「エピソードNEO-LB」を、2018年1月から順次発売し、低層集合住宅の窓を高断熱化へ一気にシフトさせる。

YKK AP 高断熱のアルミ樹脂複合窓高断熱のアルミ樹脂複合窓

 新商品「エピソードNEO-LB」は、4月に発売した木造住宅用「エピソードNEO」の開発で培ってきた断熱窓の技術を生かしながら部材や機能を兼用化し、低層ビルで必要な耐風圧などの強度や性能を持ち合わせた、新しいアルミ樹脂複合窓。


 断熱性・防露性が高まり快適性が向上すると共に、室内イメージに合わせた窓の内観カラーが選択可能なのも、現在ビル用窓では主流のアルミ窓にはなかった特徴。

 また、増加するストック集合住宅の断熱窓改修要望にも応えるために、日本特許を取得している「GRAF(グラフ)工法」を生かした改装用カバー枠も合わせて設定する。

~ここまで引用~

これからの時期は寒くなりますので窓のリフォームはしたいですねぇ。

LIXIL平針 リフォーム相談会開催

2017.11.24

ファイル 209-1.jpgファイル 209-2.jpg

今週末 11月25日(土)・26日(日)
LIXIL平針ショールームにてリフォーム相談会を開催致します。
年内最後の相談会です。
ご来場特典もご用意しておりますので、
是非お立ち寄り下さい。

現場監督

2017.11.18

ファイル 208-1.jpg

現在、塗装工事中のお宅の猫ちゃんです。

いつも家の中から見守ってくれました。

本日で塗装工事は終了でしたが、最後までニコリ(?)とも
してくれませんでした。
でも、こちらは癒されましたよ。

ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

三協立山、中桟なしのカーポート発売

2017.11.13

ファイル 207-1.jpgファイル 207-2.jpg

~~~~~リフォーム経済新聞引用~~~~~

三協立山(富山県高岡市)は、このほどカーポートの新製品「スカイリード」を発売した。
 同商品の特徴は、中桟(屋根パネルを支える補助部材)のないオープンな新構造。これにより、空まで視界が広がるような爽快感あふれるデザインを実現した。

また、施工性も向上。まず組み立てねじを3種類に統一して、ねじ本数を約2割削減した。さらに強度は確保しつつ、56本の中桟を無くしたことで、施工時間が約20~30分短縮した。
 収まりタイプは全部で17あり、バリエーションが豊富。敷地に合ったタイプを選択することができる。
 さらにカーポートだけでなく、スロープや駐輪場などの屋根に使える「マルチルーフタイプ」もある。

~~~~~ここまで引用~~~~~

強度は確保しつつ、施工時間が短縮できるのはいいですね。

クリナップ キッチン市場開拓へ

2017.10.27

ファイル 206-1.jpg

クリナップ キッチン市場の開拓へ

~リフォーム新聞記事引用~
 クリナップ(東京都荒川区)は、システムキッチンの国内超高級市場に向け、革新的かつ、環境にやさしいキッチンメーカーとして世界54カ国で有名な、イタリアのValcucine社(バルクッチーネ)と取引契約を締結した。

クリナップ バルクッチーネ社のシステムキッチン、メーンシリーズの「アルテマティカ」バルクッチーネ社のシステムキッチン、メーンシリーズの「アルテマティカ」

 年度内に、東京都市圏を中心としたValcucineブランドキッチンの取り扱いと、東京初のValcucineショールームを南青山にオープン予定としている。

 今回の提携は、日本国内のハウスメーカー・デベロッパーにおける超高級市場への足掛かりとして取り組むもの。

 Valcucine社とパートナーシップを築くことで、デザイン、革新さ、熟練された職人技、そして持続可能な環境配慮を望む洗練された顧客に対応する。多様なニーズに対応し、超高級市場の開拓を目指す。

これからのクリナップに期待してます。

タカラスタンダード、高耐震のシステムバス登場

2017.10.26

ファイル 205-1.jpg

~リフォーム産業新聞より引用~

人造大理石浴槽、低価格で

 タカラスタンダード(大阪府大阪市)は、人造大理石を使用したシステムバス「レラージュ」の清掃性や堅牢性はそのままに、価格はリーズナブルに抑えた「レラージュ ライト」を発売した。

タカラスタンダード 清掃性に優れた人造大理石の浴槽を標準装備清掃性に優れた人造大理石の浴槽を標準装備

 「レラージュ ライト」の浴槽は、アクリル人造大理石を一層構造で成形した「キープクリーン浴槽」。鉛筆硬度9Hという硬さのため、頑丈で傷がつきにくく、汚れが落ちやすくなっている。


 見た目や質感の美しさ、滑らかさも特徴。厚みは最大9mmで、重厚感や安定感がある。

 壁は「ホーロークリーン浴室パネル」、床には「FRP床」を採用し、防汚性・清掃性が高い仕様とした。

 また、「レラージュ」同様、耐震性が非常に高く、震度6相当の揺れにも耐性があるという。

~ここまで引用~
お値打ちで品質があがるのはいいですねぇ

イレギュラーな事も、、、

2017.10.16

ファイル 204-1.jpgファイル 204-2.jpgファイル 204-3.jpgファイル 204-4.jpg

ビルトインガスコンロの取替ですが、、、ん?
ガスコンロが右に寄っているのがわかりますでしょうか(左上)

かなり特殊な例です。

取り外すと当然ながらキッチン天板の右側に開口が広がっています。(右上)

このまま新しいガスコンロを取り付けると隙間が見えてしまいます。

そこで別売りのスペーサーを用意。(左下)

これで問題なく取替が出来ました。(右下)

たまに、ん?ってなってしまう事に出くわします。

ページ移動