記事一覧

リフォーム&外壁塗装 相談会開催

2016.01.25

ファイル 106-1.jpgファイル 106-2.jpg

1月30日(土)・31日(日)LIXIL平針シュールームにて
リフォーム相談会を開催します!!
ご来場特典やお見積もり特典なども御座いますのでお気軽にお越しください!

サンゲツ リフォーム向けの壁紙

2016.01.24

ファイル 105-1.jpgファイル 105-2.jpg

インテリアビジネスニュースより引用 

(株)サンゲツは、リフォーム向けの壁紙を収録した見本帳「サンゲツ リフォームセレクション 2016-2018」を、1月27日(水)に発売する。

 同見本帳は、デザインや施工性の良さなどの視点から、リフォームに適した壁紙110点を厳選したもの。壁紙だけでなく、部分貼り替えが可能な置敷きビニル床タイル「リフォルタ」、ソフトな質感でお手入れしやすいビニル床シート「クッションフロア」などのリフォーム向けの床材もあわせて収録している。またコーディネートアイデアを豊富な施工例写真を通して紹介、さらに壁紙選びをサポートする「かんたん壁紙えらび診断」のほか、商品ごとにアイデアを提案する「おすすめコーディネート」や「一言コメント」といった情報も充実させた。

 この他、見本帳構成では選びやすさを追求、天井にも壁にも同時に使える「天壁まるごと壁紙」や、汚れが落としやすく、お掃除しやすい「汚れに強い壁紙」のほか、「色を楽しむ壁紙」、「柄を楽しむ壁紙」など、親しみやすいカテゴリー名や分類をしている。全点防かび、F☆☆☆☆認定品。
--------ここまで引用----------

私たちもよく利用するリフォームセレクションカタログですが、
どのように変わったのか楽しみです。

リフォーム大賞2016 キッチン部門

2016.01.21

ファイル 104-1.jpg

~1/5リフォーム産業新聞より引用~

リフォーム産業新聞では、住宅リフォームの営業マンやプランナー300人を対象に、≪最も売りたい、提案したいと思うリフォーム商品≫の調査アンケートを実施。プロが実際に顧客に勧めたいと思う「住宅設備・建材」について投票結果を発表。
 調査項目は、キッチン・バス・トイレ・フローリングの4商品。うち、水まわり3商品は、高級・中級・普及価格帯の3グレードに選別しそれぞれ集計結果を出し、またデザイン性・施工性・機能性・コストパフォーマンスのどの点に優れているかはレーダーチャートで紹介する。

SS・クリンレディ・ラクエラでクリナップ3冠

【キッチン 高級価格帯】
1位 ss /クリナップ
2位 リシェルSI/LIXIL
3位 クラッソ/TOTO
【キッチン 中級価格帯】
1位 クリンレディ/クリナップ
2位 アレスタ/LIXIL
3位 ベリー/トクラス
【キッチン 普及価格帯】
1位 ラクエラ/クリナップ
2位 シエラ/LIXIL
3位 Bb /トクラス

~ここまで引用~

キッチン部門はクリナップの圧勝だそうです。
確かに、弊社の営業でもクリナップ推しは多いですね。

主婦(夫)にとっては、まさに『城』となるキッチンです。
じっくりショールームを見て決めましょう!

TOTO サザナ

2016.01.14

---リフォーム経済新聞引用---

 TOTO(福岡県北九州市)は、戸建て向けシステムバスルーム「サザナ」、マンションリモデルバスルーム「ひろがるWGほっカラリ床シリーズ」、洗面化粧台「サクア」をフルモデルチェンジし、2月1日に新発売する。
 今回フルモデルチェンジしたバスルームは、デザインと機能の両面からワンランク上の『清潔感』を実現した。

 主な新機能・特徴は、
(1)床表面に親水特殊処理を施し汚れが楽に落ちる「ほっカラリ床」
(2)炭素の膜で水あかのこびりつきを防ぐ「鏡」
(3)汚れを弾く人工大理石素材の「人大浴槽」
(4)壁や浴槽と接していないデザインで掃除が簡単な「カウンター」
の4つの『お掃除ラクラク』機能。

 「サザナ」では、この4つの機能を標準搭載する中・高級市場向けの『プレミアムHGシリーズ』2タイプ(Aタイプ、Wタイプ)を、新たにラインアップする。

---ここまで引用---

カウンター廻りに汚れがつきやすかったのが解消されるのですね。
お掃除がラクになるようでしたら、お客様に勧めやすくなります。

LIXIL サニージュ

2016.01.07

ファイル 102-2.jpg

~リフォーム産業新聞記事引用~
 
LIXIL(東京都千代田区)は、12月1日よりテラス囲いの新商品「サニージュ」を発売する。従来品の「ほせるんです」「サンクスペース」はサニージュに統合される。

効率良く採風するよう設計された縦すべり出し窓を標準装備。これにより洗濯物の乾く速度が同社製品比較で2倍になるという。

上下可動物干しのほか着脱式の可動物干しなど、さまざまなニーズに対応する物干し関連のバリエーションも用意する。オプションで湿気やにおいを防ぐ内装材「エコカラット」の使用も可能。

~ここまで引用~

LIXILのサニージュが新発売しました。

テラスをご希望の方の大半は洗濯物を乾かすスペースとして設置されますので、お客様のご要望を取り入れた商品なのではないでしょうか。

またLIXILならではの商品、調湿タイル エコカラット をオプションで選択できるのも魅力ですね。

年末のご挨拶を申し上げます。

2015.12.29

お客様 各位

ホームプランナーの酒井と申します。

年末のご挨拶を申し上げます。

本年も格別のご愛顧を賜わり
厚くお礼申し上げます。

来年もスタッフ一同、
お客様にご満足いただける
サービスを心がける所存です。

来年も、本年同様のご愛顧を
よろしくお願い申しあげます。

尚、年内は本日12月29日までの営業
新年は1月5日から平常どおり
営業させていただきます。

株式会社ホームプランナー スタッフ一同

 住所 〒465ー0068
    愛知県名古屋市名東区牧の里2-110
TEL 0120-758-406
       定休日:水曜日

セラミックトップ

2015.12.27

ファイル 100-1.jpgファイル 100-2.jpg

~リフォーム産業新聞より引用~

 セラミックトップが支持される理由は、そのデザイン性と耐久性。カラーは「グレーズグレー」「カルムベージュ」「ミスティホワイト」の3色で、焼きものらしい質感と高級感が特徴だ。グレーとホワイトには、それぞれに同色系の扉を用意している。

 大西博之上席執行役員CEOは「LDKの住まいが増え、キッチンが日常的に人の目に留まるようになってきたので、家具同様のデザイン性が求められるようになりました。デザイン性が評価されてか、他の商品と比べてリノベーションの際に選ばれることが多いです」と話す。

 また、耐久性も従来のステンレスや人工大理石に比べて優れている。高温のフライパンや鍋を直接置いても変色・変形しない。表面硬度が高いためキズが付きにくく、汚れが染みにくいので、清掃性も高い。

 セラミックトップのキッチン企画が始まったのは約3年前。当時、造作キッチンでは建材を転用したものはあったが、量産品はヨーロッパでも存在しなかった。原板はスペインからの輸入だが、同社タイル事業部門との協力で切断、貼り付け等の加工が国内で可能になった。

 「とにかく日本で最初に量産しようと思いました。天板の素材がステンレスから人工大理石に代わっていったように、今度はセラミックへ代わっていくと思います。まずはリシェルの標準仕様にしていきたいです」(大西CEO)

~ここまで引用~

このセラミックトップは内覧会で拝見させていただいたときに衝撃をうけました!個人的に大変気に入ってます。

TOTO システムバス、洗面化粧台 モデルチェンジ

2015.12.24

ファイル 99-1.jpg

―新建ハウジングDIGITAL 引用

TOTO(北九州市)は12月16日、システムバスルーム「サザナ」と、洗面化粧台「サクア」の新商品を発表した。両製品ともフルモデルチェンジをうたい新機能を複数追加した。2016年2月1日から発売する。
 
 「サザナ」は、好評で要望も高いという清潔感に直結する清掃性について、いくつかの点でより進化。「お掃除ラクラク鏡」は、鏡に特殊な炭素の膜(DLC=Dianmond like Carbon)をコーティングすることで水垢汚れが簡単に取れる。「お掃除ラクラク人大浴槽」は、人工大理石製浴槽の略で、汚れをはじいて浴槽洗いの手間を低減。「お掃除ラクラクカウンター」は、浴槽のカウンターを浴槽・壁と切り離すことでカウンター部分の掃除のしやすさと、デザイン性の両立を実現した。―

私もTOTO名古屋ショールームにて実物を確認してきました。
清掃製が大幅にUPし、とても良い印象をうけました。
2月より出荷開始です。

志摩市 新築完成

2015.12.20

ファイル 98-1.jpgファイル 98-2.jpgファイル 98-3.jpgファイル 98-4.jpg

志摩市での新築工事完了です!!

効果絶大の省エネ対策

2015.12.19

ファイル 97-1.jpg

~日経新聞より引用~
12月18日
■在来工法の浴室

断熱構造の浴槽は湯が冷めにくくなることで、追い焚きによるエネルギーロスも減らせる。例えば、断熱構造の浴槽は湯が冷めにくくなることで、追い焚きによるエネルギーロスも減らせる

 在来工法の浴室は、ユニットバスに交換することを推奨します。東京都健康長寿医療センター研究所が2011年に行った調査では、全国で1年間に約1万7000人がヒートショックに関連した「入浴中急死」に至ったと推計。そのうち高齢者は1万4000人と8割を占めていました。

 慶應義塾大学の伊香賀俊治教授の研究結果によると、脱衣室の室温を平均4℃上げると、介護必要年数が4年減るというデータがあります。私は講演で「介護年数が4年減ることの金銭的価値はいくらくらいだと思いますか?」という質問をよくします。その回答で最も多いのが「200万円」です。ユニットバスへの交換は80万円くらいから対応可能です。つまり、やらない理由は考えられないのです。

 最近のユニットバスは高断熱浴槽になっています。給湯器を高効率に変えることでも給湯エネルギーは減りますが、湯が冷めにくくなることで、追い焚きによるエネルギーロスもかなり減ります。

~ここまで引用~

ここ数日で急に冷え込んできましたね。
こんな季節になると、お風呂での冷えが気になります。

ご紹介した記事では、かなり強くユニットバスをおすすめしていますが、そこはやはり費用のかかるお話です。
お客様にご納得いただけるステキなお風呂にしたいですね。

ページ移動